在外邦人の孤独・孤立問題対策について

2021/7/10
 外務省では、これまで在外邦人の孤独・孤立及びそれらに付随する問題(DV、虐待、いじめ、精神疾患等)に対する対応を行ってきましたが、今後、在外邦人のニーズに適切に対応していくためには、同分野に知見のある団体と連携して取り組んでいくことが重要であるとし、7月9日、外務省は、日本国内のNPO団体と連携し、在外邦人の皆さまが抱える孤独・孤立及びそれに付随する様々な問題に取り組んでいくことを発表しました。
 
 詳細は、外務省海外安全ホームページを参照ください。
 https://www.anzen.mofa.go.jp/life/info20210707.html