有吉大使の神奈川県藤沢市(エルサルバドルのホストタウン)訪問

2021/6/8
(左から有吉大使夫人、有吉大使、鈴木藤沢市長、平田神奈川県スポーツ局長)
(有吉大使夫妻による神奈川県立スポーツセンターの視察)
  6月1日、一時帰国中の有吉大使夫妻は、東京2020オリンピック競技大会におけるエルサルバドルのホストタウンである神奈川県藤沢市を訪問しました。エルサルバドル選手団が事前トレーニングを行う神奈川県立スポーツセンターを視察した他、鈴木恒夫藤沢市長及び平田良徳神奈川県スポーツ局長と意見交換を実施しました。
  当館は東京2020オリンピック競技大会及び日・エルサルバドルの友好関係を盛り上げるために、これまでに藤沢市との協力で、藤沢市民とエルサルバドル国民のメッセージ交換動画の作成、藤沢市公式マスコットキャラクター「ふじキュン♡」と当館非公式マスコットキャラクター「チャンバちゃん」によるダンスコラボ動画の作成などのイベントを行ってきました。また、現在はチャンバちゃん・ふじキュン♡イラストコンクールを実施しています(https://www.sv.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00268.html)。
  当館は引き続き、東京2020オリンピック競技大会及び日・エルサルバドルの友好関係を更に盛り上げていきたいと考えております。