第11回エルサルバドル日本語スピーチコンテスト開催

 11月23日、中米大学(UCA)において同大学及びエルサルバドル国立大学(UES)の共催で、第11回エルサルバドル日本語スピーチコンテストが開催され、田良原大使が冒頭開催挨拶をすると共に、三井参事官等大使館関係者も審査員メンバーとして参加しました。

 本件コンテスト開催に当たっては、国際交流基金及びJICAシニアボランティアの方々の協力の下、エルサルバドルにて日本語を学ぶ学生約40名が、長いスピーチや短いスピーチを始め、日本語初心者の方でも出場ができる手紙や演劇といった各部門に出場し、日頃の日本語学習の成果を披露しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー