障害者支援施設NGOテレトン基金訪問

 2015年5月7日、田良原大使は、アンティグオ・クスカトラン市の障害者支援施設NGOテレトン基金(FUNTER)本部を訪問し、リハビリ諸施設を視察するとともに、モラレス専務理事と今後の協力等につき意見交換を行いました。

 同施設は国内最大規模で、職員は約150名、年間約1万3千人の障害者及びその家族に対し、約26万件の医療サービスを実施しています。また、JICAより理学療法士2名がボランティアとして活動中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー