サカミル国立病院に対する日本製CT機材の供与

 2016年4月27日、川真田公使参事官は、サンサルバドル県サカミル国立病院において行われた日本政府による日本製CT機材1台(約6300万円)の供与式に、メンヒバル保健大臣とともに出席しました。

 本計画により、同病院を利用者への医療サービス向上が期待されます。

(中央:メンヒバル保健大臣)  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー