草の根無償「センスンテペケ市交番建設計画」署名式

 2016年2月5日,田良原大使は、ボニージャ・センスンテペケ市長と草の根・人間の安全保障無償資金協力によるカバーニャス県センスンテペケ市における交番建設に関する署名をJICA、市及び警察関係者の出席の下行いました。

 本プロジェクトは,約8万5千米ドルを供与するもので、地域警察の活動拠点となる交番の建設により,合計約1万5千人の市民の安全確保,犯罪予防と治安改善が期待されます。
本件交番は、日本政府がエルサルバドルにおいて建設する7番目の交番となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー