草の根無償「ヒキリスコ市エル・コヨリート村初等学校整備計画」竣工式

 10月25日、川真田臨時代理大使は、ヒキリスコ市のエル・コヨリート村初等学校整備計画の竣工式にフラメンコ教育省ウスルタン県事務所所長、エルナンデスFORTAS/FUSADES技師(現地NGO)等とともに出席し、記念碑序幕等を行いました。式典には、児童・生徒及び地域住民約150人も参加しました。

 本計画は、草の根・人間の安全保障無償資金協力を通じた総額約5万4千米ドルの支援で、同校の教育環境を改善し、基礎教育の質を向上させるため、1教室及び校長室、水洗トイレの建設等を行いました。本計画実施により、104名の児童・生徒及び教員6名の学校生活の質が改善されました。

 

 

(受益者の声)
2001年に発生した地震により私たちの学校は被害を受け、トタン板とベニヤ板でできた簡素な仮設教室で勉強していました。日本の皆様のおかげで学習環境が整備され、児童・生徒は喜びを感じています。心より皆様の支援に感謝申し上げます。

ビルヒニア・ベトサベ・アジャラさん
(エル・コヨリート初等学校9年生)

.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー