東部地域での灌漑設備整備計画の開始式

 2015年7月6日、田良原大使は、外務省において行われた東部地域での灌漑設備整備計画の開始式に、マルティネス外務大臣及びオルテス農牧大臣と共に出席しました。

 本計画は、エルサルバドル政府の要請に応じ、近年深刻な干ばつ被害に苦しむ東部地域のサン・ミゲル県及びラ・ウニオン県において、灌漑設備を整備することにより同地域の農業生産基盤を改善するもので、日本政府から総額200万ドルの支援となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー