シウダ・アルセ市シウダ・オブレラ・26・デ・エネロ初中等学校整備拡充計画

4月30日、ラ・リベルタ県シウダ・アルセ市にて、シウダ・オブレラ・26・デ・エネロ初中等学校整備拡充計画の竣工式が開催されました、総額97,575米ドルの草の根・人間の安全保障無償資金協力で、4つの恒久教室が収まる校舎1棟,水洗トイレ(6ユニット),浄化槽,貯水タンク,野外設備(フェンス)の建設・設置,既存仮設教室の厨房および倉庫の整備が行われました。
同地区では、近年の生徒数の増加により、教室不足に悩まされていました。コミュニティの協力による仮設教室の建設でも間に合わず、木陰で授業を実施していました。本計画により、919名の生徒と16名の教員の教育環境が改善されます。
本計画では、地方生産性向上(農業生産)部門、インフラ整備部門では、各国政府やNGO、地方政府、企業などと提携し、農村部における初等学校・給水施設・道路・橋などの整備を通して地域開発の推進に大きな役割を果たしているエルサルバドル社会経済開発財団/社会開発プログラム(ローカルNGO)がコーディネートをしています。その丁寧な仕事ぶりは、地域のコミュニティから大きな評価を得ています。

CiudadObrera1 CiudadObrera3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー