デ・マルティネス
いけばなインターナショナル・サンサルバドル支部会長他との意見交換

 7月18日、田良原大使は、マリア・エンマ・レシーノス・デ・マルティネスいけばなインターナショナル・サンサルバドル支部会長等を公邸に招き、当国における生け花活動の現状及び今後の活動を中心に活発な意見交換を行いました。

 また、本年後半の両国外交関係樹立80周年関連文化事業等に協力することを確認しました。

 同支部は年1回の生け花展を始め、当館主催の各種文化事業やレセプションの際に、生け花の紹介を通じ、日本文化の紹介に貢献しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOFA MOFA
Jica informacion
ORR
ORR ORR
img
img img
img  



img

img

img

 


Copyright (C) Embassy of Japan in El Salvador
法的事項 / アクセシビリティについて / プライバシーポリシー